朝一リセット天井の意味!

知らなきゃ損!【2020年】勝利への確率アップはこちらをクリック!

 

 

今回は天井について説明させていただきます.

 

天井とは簡単に言うとその天井ゲーム数、
例えば天井ゲーム数が1,000ゲームなら、
1,000ゲーム回したら何らかの恩恵
(ボーナスやAT、ART)が当たるという意味です。
機種によってその恩恵は様々ですが、
一つの戦略、立ち回りとしては有効だと思います。
今の5号機時代ではかなりのポイントになっています。

 

僕自身はあまり天井狙いはしないです。
昔から僕のスタンスは高設定を如何にぶん回すかに尽きるからです。

 

かと言って天井狙いだけでプラス収支になっている人たちも多くいることは疑いようの事実です。

 

天井は必ず何かしらの恩恵があるので
期待値は高いと思います。

 

ミリオンゴットの神々の凱旋は恩恵がよく
うまくいけば天井から万枚達成する可能性も
十分あります。

 

勝ちにこだわって立ち回るなら
一つのいい方法かも知れないです。

 

それでは本題の朝一天井とは?

 

機種によって設定変更をしたら天井ゲーム数がリセットされて
新たなゲーム数になることです。

 

例えばAと言う機種の天井ゲーム数が通常1500ゲーム 
朝一リセット天井が500ゲームだと仮定しましょう。
前日に1400回転で閉店していたら、設定が据え置きなら
朝から100ゲーム程回せば天井に到達ということです。

 

逆に100ゲームを超えたら設定変更をしている可能性が
かなり高いということです。
このように設定変更かどうかもわかり、機種によっては
リセット天井の恩恵もいい機種もあります。

 

あとはあなた自身が機種自体のリセット恩恵を理解して、立ち回りにどのように生かしていくかにかかってきます。
王道的な立ち回りとしては朝一狙い台が無いのであればリセット天井狙いでいろんな台をカニ歩いてもいいかも知れません。
僕自身はあまり実践でやったことがないので何とも言えないのですが、
パチスロ自体勝つ為にはいろんな方法があると思います。

 

あなた自身に合ったスタンスで無理なく勝つ為に立ち回る方法を見つけていく必要があるので、この朝一リセット狙いも一つの方法かも知れません。