パチスロで勝つ為には何割の運と何割の努力が必要か?

知らなきゃ損!【2020年】勝利への確率アップはこちらをクリック!

 

 

パチスロで勝つ為には何割の運と何割の努力が必要か?

 

今回はパチスロで勝つ為には何割の運と何割の努力が必要か?について紹介いたします。

 

私自身の見解は運2割、努力が8割だと考えています。

 

もちろんこれは一ヶ月や一年などの長いスパンで考えたときの答えです。

 

一日単位ですと運4割努力が6割ほどではないのでしょうか。

 

まず長いスパンで考えたときに努力が8割についてですが

 

まずパチスロで勝つ為にはあなたがパチスロ台の解析を知らないと勝つ確率が低くなります。

 

例えば高設定確定演出が出たにもかかわらずその内容を知らずに台を捨ててしまう。

 

ボーナス中に高設定濃厚なハズレが出たのに知らずに捨ててします。

 

これらは実にもったいない事です。

 

ですが勝つために努力をしている人は解析をきちんと理解していてこのようなことはまずありません。

 

この機種の解析を勉強することも努力することになります。

 

他にもきちんと高設定を使っているホールを知っている

 

これも努力した結果だと思います。

 

自分で優良店を見つけるためにいろんなホールに足を運び優良店を見つける。

 

また友人や知人からいろんな情報を聞き優良店やイベントを知る。

 

これも友人や知人と友好関係を築く努力をした結果、いい情報があなた自身に入ってきているからです。

 

あげればキリがありません。

 

目押しや店のクセを見つけるなどなど・・・。

 

勝つ為にはこれらのことを最低限やる必要がありますし、これらのことすら出来ない人が多いです。

 

パチスロは決して楽をして勝っている人はいないと思います。(不正行為は別です。)

 

勝っている人たちはものすごく努力をした結果、経験を積み勝つためには何が得策かをいつの時代も

 

考えることで収支をプラスにしてきています。

 

※運が2割と言うのはパチスロは期待値が高い台を打っても一日単位ではブレてマイナスになることがあるからです。

 

これらのことからパチスロは努力することが非常に大事だということが理解できたと思います。

 

努力することはどの分野も同じです。

 

自分が嫌いな分野を勉強するのは苦手ですが、自分の好きな分野ならそこまで苦痛にはならないと思います。

 

がんばって努力して勝ち組になりましょう。

 

今回は以上になります。